So-net無料ブログ作成

【いきもの/東京】愛らしい生物「クリオネ」の特別展示 足立区生物園[08/02/20]

足立区生物園(東京都足立区)は、軟体動物「クリオネ」を展示する特別展「流氷の妖精クリオネ展」を開催している。
2008年3月31日まで。
クリオネは和名をハダカカメガイといい、タコやイカと同じ軟体動物の仲間。
北極圏の海に生息している。
貝なのに貝殻を持たず、翼のような形をした足で泳ぐ姿が愛らしく、「流氷の天使」「流氷の妖精」と呼ばれている。
今回、展示されているクリオネは、オホーツク海で採取されたもの。
開園時間は9時半〜16時半。
入園料は大人(高校生以上)300円、子曲小中学生)150円。
月曜休園。
ソース�
http://www.j-cast.com/mono/2008/02/20016889.html画像�
http://www.j-cast.com/mono/images/2008/rltp08-80554_pho01.jpg足立区生物�
http://www.adachi.ne.jp/users/seibutu/依頼を受けてたてました。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

nice! 0

コメント 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。